ページの先頭です
メニューの終端です。

養老線交通圏地域公共交通網形成計画(素案)に対する意見募集のお知らせ

[2017年7月1日]

ID:1443

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

趣旨

 養老鉄道養老線(以下「養老線」という。)は、岐阜県揖斐川町から三重県桑名市までの2県、3市4町を結び、年間で約600万人の利用者がある沿線地域にとって大切な生活路線で、平成19年10月からは、上下分離方式での運営に移行し、沿線3市4町や近畿日本鉄道(株)が支援を続けてきました。

 本格的な人口減少や、少子高齢化の進展が予測される中、特に、地域公共交通については、養老線を中心として沿線バス交通やタクシー等の二次交通を含めた公共交通ネットワークの形成、維持が重要となってきます。

 このため、沿線3市4町では、平成29年度に、今後10年間の養老線を中心とした持続可能な地域公共交通ネットワークの形成、当地域の活性化および再生に取り組む諸施策の大綱を定めた、「養老線交通圏地域公共交通網形成計画」を策定します。

 この養老線交通圏地域公共交通網形成計画による施策は、住民生活に直接かかわる内容が多く盛り込まれています。その素案を公表しますので、ぜひ、ご意見をお寄せください。

施策等の名称

養老線交通圏地域公共交通網形成計画(素案)

施策等の内容

意見の募集期間

平成29年7月3日(月)から平成29年7月31日(月)

資料の閲覧場所

企画課

意見の提出方法

任意の用紙に、住所、氏名、年代、連絡先を記入していただき、直接持参か、郵送、ファックスのいずれかでご意見をお寄せください。

提出先  〒503-2492 池田町六之井1468番地の1

       池田町役場 企画課

ファックス 0585-45-8314

なお、電話でのご意見の提出には対応しかねますので、あらかじめご了承ください。

意見の公表

お寄せいただいたご意見については、整理要約したうえで公表する予定です。

このため、個々のご意見に対して個別に回答することはありませんので、あらかじめご了承ください。

なお、ご意見以外の内容を公表することはありません。