ページの先頭です
メニューの終端です。

養老鉄道養老線について

[2017年12月28日]

ID:1550

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

養老鉄道養老線(揖斐駅-大垣駅-桑名駅)

・平成19年10月から、養老鉄道(株)が近畿日本鉄道(株)より路線を引き継ぎ、上下分離方式により、近畿日本鉄道(株)が線路および車両等の施設を保有し、養老鉄道(株)が路線を運行しています。

・養老鉄道(株)の経営は厳しい状況が続いており、沿線市町(大垣市、桑名市、海津市、養老町、神戸町、揖斐川町、池田町)による財政支援が行われ、養老線は存続しています。

・こうした中、平成30年1月1日より、養老鉄道(株)が引き続き第二種鉄道事業者として路線を運行し、沿線3市4町の設立した(一社)養老線管理機構が第三種鉄道事業者として路線等の施設を保有・維持管理する、新しい事業形態へ変更します。

・詳しくは、下記をご参照ください。