ページの先頭です
メニューの終端です。

「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました

[2018年7月5日]

ID:1659

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました

平成28年12月16日に「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行されました。

この法律は、部落差別の解消を推進し、部落差別のない社会を実現することを目的とするものです。

部落問題(部落差別)は、特定の地域の出身であることや、そこに住んでいることを理由に、結婚を妨げられたり、就職や日常生活の上でさまざまな人権侵害を受けるという問題です。問題の解決のため、国・地方公共団体などがこれまで取り組んできましたが、いまだ十分とはいえない状況にあります。同和問題についての誤った知識、偏見は差別意識を助長する原因になります。池田町では、「部落差別の解消の推進に関する法律」の趣旨を汲み、引き続き国や県、学校などと連携して人権教育・人権啓発に取り組みこととしています。

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場民生部健康福祉課

電話: 0585-45-3111

ファックス: 0585-45-8314

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!