ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年住生活総合調査の実施について

[2018年10月26日]

ID:1718

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年住生活総合調査が行われます!


国土交通省住宅局が実施する一般統計調査である「住生活総合調査」が行われます。


平成30年住宅・土地統計調査でご協力いただきました地区のうちの

大池町・緑町・青柳・萩原南部・下東野北部の5地区が対象となっております。


調査へのご協力をよろしくお願いいたします。


調査の概要


調査の概要は次の通りです。


実施機関


国土交通省住宅局


目的


居住環境を含めた住生活全般に関する実態や居住者の意向・満足度等を把握し、

住生活基本法および同法に基づく住生活基本計画を踏まえた住生活の安定・向上に係る

総合的な施策を推進する上で必要となる基礎資料を得ること


調査対象


全国約12万世帯


調査時期


平成30年11月中旬から平成30年12月下旬まで


調査周期


5年ごと


調査方法


ポスティングにより調査票を配布、郵送およびオンライン、自計申告


調査の流れ


   国土交通省住宅局

        |

   委託先(民間事業者)

        |

  調査員(委託先が手配)

        |

      調査世帯


国交省HPリンク

問い合わせ


平成30年住生活総合調査事務局

電話 : 0120-467-060