ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

岐阜県 池田町

〒503-2492 岐阜県揖斐郡池田町六之井1468番地の1 電話:0585-45-3111

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    【国制度】子育て世帯生活特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)

    • 2021年7月19日
    • ID:2140

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    【国制度】子育て世帯生活特別給付金(ひとり親世帯以外の子育て世帯分)

     新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、食費等による支出の増加の影響を勘案し、子育て世帯生活支援給付金(以下「給付金」といいます。)を支給します。

     ※ ひとり親世帯の方でも当該の支給要件に該当する場合は受給することができます。ただし、既にひとり親世帯分の給付金を支給されている方については、同一児童分は支給対象外となりますのでご注意ください。

    (厚生労働省 「低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金」



    1.支給対象者について

     以下の(1)または(2)に該当する方

    (1)令和3年4月から令和4年3月までのいずれかの月分の児童手当または児童扶養手当が支給せれる方で、令和3年度分の住民税均等割  が非課税の方

    ※児童手当の受給者で、令和3年度非課税の世帯については、令和3年7月9日(金)に支給済み。

    ※高校生のお子さんのみ養育している世帯については、申請が必要です。


    (2)(1)のほか、対象児童の養育者であって、以下のアまたはイに該当する方

     ア 令和3年度分の住民税均等割が非課税の方

     イ 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、アと同様の事情にあると認められる方【家計急変者】※1


    ※1「家計急変者」とは、新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少を言います。

    ※2施設等設置者、小規模住所型児童養育事業を行う、法人である未成年後見人は対象外です。


    対象児童について

    平成15年4月2日以降(障害のある場合※は平成13年4月2日以降)令和4年2月28日までに生まれた児童

    ※特別児童扶養手当の認定を受けた児童を言います。

    2.給付額について

      

     対象児童1名につき、5万円

    ※既にひとり親世帯分の給付金を受給されている方や、他の自治体で当該給付金を受給されている方については、同一児童分は支給対象外となります。

    給付金の申請手続きについて

    申請書に必要事項を記入して、健康福祉課の窓口または郵送で提出してください。

    申請書は、健康福祉課にもご用意しております。

    ●令和3年度分の市町村民税均等割が非課税である方

        ・ 申請書(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯)

    ●令和3年1月以降に家計急変し、現在、市町村県民税均等割が非課税となる水準の収入以下である方

      ・申請書(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯)

      ・簡易な収入見込額の申立書(収入で申請する)

      ・簡易な所得見込額の申立書(所得で申請する、収入見込額では基準が超過した方)


    【記入例】

    申請書(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯)【記入例】

    簡易な収入見込額の申立書【記入例

    簡易な所得見込額の申立書【記入例】


     児童と別居されているなど、住民票上で監護状況がわからない場合、児童の住民票や戸籍謄本などの書類の提出を求める場合があります。 

     公務員の方は、所属庁(職場)から、児童手当を受給していることの証明を受けてから、申請書を提出してください。




    申請受付期間

    令和4年2月28日(月) 厳守

    (郵送の場合は、消印有効)

    申請先について

    ●窓口の場合

     健康福祉課 子育て世帯生活給付金担当

     午前8時30分から午後5時15分(水曜日 午後7時00分まで受付)

    ●郵送の場合

    〒503-2429

     揖斐郡池田町六之井1468番地の1

     子育て世帯生活特別給付金担当


    子育て世帯生活特別給付金のご案内(表面)
    子育て世帯生活特別給付金(裏面)

    一般向けのチラシ

    子育て世帯生活特別給付金(高校生向け)
    子育て世帯生活特別給付金

    高校生のみ養育している世帯向け