ページの先頭です
メニューの終端です。

9月は世界アルツハイマー月間です

[2020年9月17日]

ID:2200

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

世界アルツハイマー月間の取り組みをご紹介します

毎年9月21日は世界アルツハイマーデー、および9月は世界アルツハイマー月間です。

この取り組みは、国際アルツハイマー病協会が世界保健機構(WHO)と共同で9月21日を「世界アルツハイマーデー」と定め、この日を中心にアルツハイマー病の啓蒙を実施していくものです。

アルツハイマー型認知症とは

アルツハイマー型認知症は認知症の中でも最も多く約6割を占めます。その症例としては、脳が少しずつ萎縮していき、多くの場合はもの忘れから始まります。

池田町では「みんなで見守る認知症」をスローガンに認知症について理解を深め、住み慣れた地域で安心して暮らし続けることができる地域づくりの推進を図り、またフレイル(虚弱)予防などの意味でカフェや集う場などを開催しています。

アルツハイマー月間の9月は町内の各所でオレンジ風船を掲げ、ポスター掲示・相談窓口チラシなどの設置をおこないます。


オレンジ風船

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

オレンジライトアップin池田町まちづくり工房霞渓舎

9月21日 世界アルツハイマーデーに認知症の啓蒙として全国各地でオレンジのライトが灯ります。岐阜県では、池田町・郡上市で行われます。

池田町ライトアップ期間

日時: 令和2年9月18日(金)から9月22日(火)まで

     午後7時から午後9時

場所: 池田町まちづくり工房霞渓舎

池田町内にある介護が相談できるカフェ

相談窓口

池田町内には5か所の介護が相談できるカフェがあり、時間内であれば、誰でも気軽に立ち寄れます。
ぜひ、お近くのカフェへお越しください。

池田町では、認知症地域支援推進員(認知症支援機関等との連携や相談業務を行う人)・生活支援コーディネーター(地域での支え合いを推進していく人)の協力のもと幅広い世代の方への啓蒙を施策の一つに掲げ「認知症を理解する」「認知症を見守る」「気兼ねなく相談できる」地域を目指しています。

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場民生部保険年金課

電話: 0585-45-3111

ファックス: 0585-45-8314

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!