ページの先頭です
メニューの終端です。

よくある質問

[2017年3月22日]

ID:1377

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

質問:固定資産税の納税通知書・課税明細書の再発行はできますか?

1 納税通知書は再発行していません。

 納税通知書は、納税通知書の名宛人に「固定資産税額の確定」と「納付を請求」するものであり、納税通知書の送達を受けた方は、池田町長から賦課処分されたという法的効果が発生します。
 すでに名宛人の方に対し、池田町長より納税通知書が送達されており、さらに納税通知書を再発行し送付すると、納税義務者の方に2回賦課処分を行ったことになります。

 以上の理由により再発行は行っておりませんので、ご理解いただきますよう、お願いいたします。

 


2  課税明細書(納税通知書へ同封し送付)は再発行していません。

 
  課税明細書と同一のものは発行できませんが、次の証明書などで確認することができます。

  • 評価額、課税標準額を確認したいとき →名寄帳の写し、評価証明書 手数料は1枚200円です。
  • 各固定資産の税額を確認したいとき  →公課証明書  手数料は1枚200円です。


 なお、4月1日から第1納期限までの閲覧期間中は、当該年度分の名寄帳の写しを1枚10円でお渡ししています。
 詳しくは、税務課資産税係へ問い合わせください。

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場 総務部 税務課 資産税係
電話: 0585-45-3111 ファックス: 0585-45-8314