ページの先頭です
メニューの終端です。

生涯学習 池田っ子チャレンジ教室

[2017年6月21日]

ID:584

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

このプログラムは、子どもたちが放課後や休日を安心して有意義に過ごすための居場所を作り、学校以外での仲間との遊びや体験学習をとおして、さまざまなことへの興味関心や自発性を育むことを目指しています。

詳しくは下記案内用紙をご覧ください。

できたよろこびつながる自信

池田っ子チャレンジ教室案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平日コース

  • いつ?
     おもに平日の放課後
  • どこで?
     児童館、小学校の校庭、公民館など
  • さんかひ
     いりません

すぐに作って遊べる工作、みんなで楽しめるレクリエーションスポーツにチャレンジします。各校区で年間に4回ずつ行います。

池田っ子チャレンジ教室(平日コース)案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

休日コース

  • いつ?
     土曜日・日曜日、祝日、夏休み
  • どこで?
     公民館など
  • さんかひ
     教室ごとにいります

科学、親子料理、ビーズ、クラフト、パソコンなどさまざまなことにチャレンジします。

休日とくべつコース

シリーズとして行います。継続することで力を身につけることをめざします。

 ・「たのしくチャレンジ!将棋教室」は、駒の動かし方や詰め将棋、対局をとおして、考えたり感じたりする力や集中力を養います。

 ・「たのしくチャレンジ!体力アップ教室」は、走ることの基本的な動作を学びながら、基礎体力のアップと走力アップを養います。

どうやって参加するの?

教室の実施案内用紙は、学校をとおして配布をいたします。
また、中央公民館や各地区公民館、児童館などにも案内用紙を設置いたします。
参加申し込み要領は次のとおりです。

  • 案内用紙の申し込み欄を記入して切り離し、次のいずれかへ提出してください。
    各小学校、中央公民館(社会教育課)、各地区公民館(宮地、養基、西、中、東、八幡)
    (児童館への申し込みはできません。ご注意ください。)
  • 別校区の会場への参加もできます。
  • 親子での参加もできます。また、小学校入学前の子どもや中学生以上の方も参加できます。
    ただし、小学校入学前の子どもが参加する場合は、必ず保護者同伴でお願いいたします。
  • 申し込み後、定員オーバーなどのため受付ができない場合のみご連絡いたします。