ページの先頭です
メニューの終端です。

第1回「池田町アイデア工房会議」・「池女会」

[2016年2月25日]

ID:5

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第1回「池田町アイデア工房会議」・「池女会」を開催しました

6月27日(土)に池女会、6月28日(日)に池田町アイデア工房を開催しました。

両会議とも緊張感のある中、会議がスタート。
緊張をほぐすため、最初に参加者同士で自己紹介ゲームを行いました。

 その後、テーマごとに4人から5人の小グループに分かれ、参加したきっかけや意気込みについて話し合いました。
第1回の目標は、それぞれのテーマについて、“課題”として感じていることをあげて、なぜその課題が起きているのだろうということを整理することでした。
これを以下の手順で進めていきました。

  1. 各自、テーマについて課題として感じていることを10個書く
  2. 書いた意見を発表し、話し合いながら、模造紙に貼る
  3. 参加者の意見(課題)を、似ているものでまとめる
  4. 課題の原因を考える
  5. 中心となる課題を決める
  6. その課題が続いたら5年後、10年後どうなるかを想像する

各班の話し合いの結果

参加者からの感想

  • 「役場の会議なので、行政担当者の説明を聞いて承認する会議だと思っていたけれど、グループに分かれて少人数で意見が話せてとても良かった。」
  •  「参加者の意見が聞けて、いろいろな考え方があることがとても参考になった。」
  • 「お菓子があって、話し合いが和やかな雰囲気になった。」
  • 「展開が早かったため、もっと話し合う時間が欲しかった。」
  • 「どんな会になるか楽しみでもあり、少し不安もあったけど、時間があっという間に過ぎるほど楽しい会でした。」
  • 「参加された皆さんが沢山の想いを出されていて、私も参加させていただいてよかったなぁと思いました。」

会の様子

自己紹介
課題ツリー作成
発表

次回のお知らせ

クローバーちゃちゃまる

次回、「池女会」は7月11日(土)午後1時から午後4時、「池田町アイデア工房会議」は7月12日(日)午後1時から午後4時に開催します。

第2回は、第1回に欠席された方が参加しやすいよう、チームごとに、第1回目にどのような話があったかを振り返る時間を設けます。その後、チームメンバーを交代し、課題とその解決方法の整理を進めていきます。

第1回目で見つけた課題に対して、新たなメンバーから、別の視点での意見が出ることで、更に完成度が高まればと考えています。