ページの先頭です
メニューの終端です。

特別児童扶養手当

[2019年4月2日]

ID:418

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

申請窓口

健康福祉課4番窓口

支給対象者

精神または身体に障がいのある20歳未満の児童を監護または養育している父母または養育者に支給されます。

支給制限

以下のいずれかに該当する場合、手当は支給されません。

  • 手当を請求する人の前年の所得が一定金額以上であるとき、または手当を請求する人と同居している配偶者および扶養義務者の前年の所得が一定金額以上あるとき
  • 児童が施設(通園施設は除く)に入所中のとき
  • 児童が法に定める公的年金を受給しているとき

手当額

対象児1人につき

  • 1級 月額52,200円
  • 2級 月額34,770円

※1級、2級の程度は国民年金法別表と同じです。

手当の支給

毎年4月、8月、12月にそれぞれ前月分までが支給されます。

申請手続き

以下の書類を添えて、健康福祉課で手続きをしてください。

認定請求に必要な書類

  • 認定請求書
  • 戸籍謄(抄)本
  • 印鑑
  • 通帳(受給資格者名義のもの)
  • 身体障害者手帳、療育手帳(所持者のみ)
  • 診断書(身体障害者手帳または療育手帳所持者は診断書が省略できる場合があります)

※その他、必要に応じて提出していただく書類があります。

続けて手当を受けるには、

手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するため、毎年8月1日における状況を記載した「現況届」の提出が必要です。この届の提出がないと、手当を受けることができなくなります。
※「現況届」は役場にある為、健康福祉課窓口に来てください。

池田町では、「お知らせ通知」を8月上旬に郵送しています。

特別児童扶養手当を受けている方へ

こんな時は届け出を

届出内容一覧表
届出を必要とするとき届出の種類必要なもの
住所を変更したとき住所変更届・印鑑
・証書
氏名を変更したとき氏名変更届・印鑑
・証書
・戸籍抄本
振込金融機関の口座を変更したいとき支払金融機関変更届・印鑑
・通帳
・証書
証書を破損・紛失したとき証書亡失届・印鑑
障がいの程度が中度から重度になったとき(増額)
対象児童が増えたとき
手当額改定請求書・印鑑
・証書
・障害者手帳(身体・療育)
または、所定の診断書
障がいの程度が軽くなったとき(減額)
対象児童が減ったとき
手当額改定届・印鑑
・減額改定日が明らかになる書類
手当を受ける資格がなくなったとき
・対象障害児が施設に入所したとき
・対象障害児を監護・養育しなくなったとき
・対象障害児・受給者が死亡したとき
・障害の状態が手当の支給要件に該当しなくなったとき
・対象障害児が障害年金などを受給したとき
資格喪失届・印鑑
・証書
・喪失日が明らかになる書類

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場民生部健康福祉課

電話: 0585-45-3111

ファックス: 0585-45-8314

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!