ページの先頭です
メニューの終端です。

池田町地震ハザードマップ

[2016年2月25日]

ID:353

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地震ハザードマップとは

このマップは、関ケ原-養老断層系地震や複合型東海地震が発生した場合、池田町で予想される震度分布や建物の被害状況を示したものです。(平成17年3月に内閣府が策定した「地震防災マップ作成技術資料」にもとづき作成されています。)
このマップを参考に自宅や地域の状況を知り、日頃から地震に対する備えを心がけましょう。ただし、あくまでも予測値であるため、マップに表示した以上の震度、建物の被害が考えられますので、十分な注意が必要となります。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

地震を知る

震度とは、地震の強さの程度を示すものです。地震の揺れにより、どのような現象の被害が発生するか一般的にに例示しています。

わが家の防災対策

私たちができる有効な地震対策は、家具の転倒・落下を防ぐ対策や、家の周囲のブロック塀などの安全対策です。いまのうちに点検して、対策を進めておきましょう。

地震の起こるしくみ

日本は地震多発国です。地震が大きな被害をもたらすことも稀ではありません。地震は、発生のしくみにより、いくつかのタイプにまとめられます。

非常用持出品

非常用持出品は、定期的に点検をし、保存状態や使用期限などチェックして、必要に応じて新しいものに交換しましょう。

地震発生!その時どうする?

地震の時、まず自身の安全確保が第一です。場所によって対応が違いますが、身の回りの物で頭や身体を守り、冷静に行動できるよう日頃から対応を覚えてください。

緊急地震速報が出されたら

緊急地震速報は、テレビやラジオで伝達されるほか、防災行政無線による一斉通報が行われます。通報が出たら、周囲の状況にあわせて避難してください。

わが家の耐震診断・耐震補強工事

池田町では、木造住宅の地震に対する安全性の向上を図り、地震に強いまちづくりを進めることを目的として、国や県と共同で耐震化促進事業を行っています。

災害用伝言ダイヤル171/緊急連絡先(公共機関など)など

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場総務部総務課

電話: 0585-45-3111

ファックス: 0585-45-8314

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!