ページの先頭です
メニューの終端です。

日本脳炎予防接種のお知らせ

[2017年4月1日]

ID:1265

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日本脳炎予防接種

平成17年の積極的な勧奨の差し控えにより、接種を受ける機会を逸した方に対する接種機会の確保については、次の通りです。

対象者

(1)平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれで20歳未満の方は、定期予防接種として第1期、第2期を接種することができます。(実施規則附則第5条の対象者)

特例(1)接種回数・間隔
既に接種した回数 接種回数 接種間隔 
 平成23年5月19日までに
 全く受けていない
 残り4回(第1期3回、第2期1回) 1回目の接種後6日以上(標準的には28日まで)の間隔をあけて2回目を接種し、その後6か月以上(標準的にはおおむね1年)の間隔をあけて3回目(第1期追加に相当)を接種する。4回目(第2期に相当)の接種は、3回目の接種後6日以上をあけて接種する。
 平成23年5月19日までに
 1回接種を受けた
 残り3回(第1期2回、第2期1回) 2回目と3回目(第1期追加に相当)は、6日以上の間隔をあけて接種する。4回目(第2期に相当)の接種は、3回目の接種後6日以上をあけて接種する。
 平成23年5月19日までに
 2回接種を受けた

 残り2回(第1期1回、第2期1回)

 3回目(第1期追加に相当)と4回目(第2期に相当)は、6日以上の間隔をあけて接種する。

 平成23年5月19日までに
 3回接種を受けた

 残り1回(第2期1回) 

 4回目(第2期に相当)の接種を行う。

※接種間隔は接種医とご相談ください。

(2)平成19年4月2日から平成21年4月1日生まれの方は、生後90月(7歳6か月)までに日本脳炎第1期接種を完了していない場合、9歳から13歳未満の間に、第1期未接種分を定期予防接種として接種することができます。(実施規則附則第4条の対象者)

特例(2)接種回数・間隔
既に接種した回数 接種回数 接種間隔 
 全く受けていない 残り4回(第1期3回、第2期1回)

 1回目の接種後6日以上(標準的には28日まで)の間隔をあけて2回目を接種し、その後6か月以上(標準的にはおおむね1年)の間隔をあけて3回目(第1期追加に相当)を接種する。4回目(第2期に相当)の接種は、9歳以上13歳未満に接種する。(第1期接種の終了後、おおむね5年の間隔をおいて接種することが望ましい。)

 1回以上接種を受けた 残りの回数 6日以上(標準的には28日まで)の間隔をあけて2回目、あるいは3回目を接種する。4回目(第2期に相当)の接種は、9歳以上13歳未満に接種する。

※接種間隔は接種医とご相談ください。

日本脳炎の予防接種について(岐阜県ホームページ)

接種日時

医療機関の指定日時
※必ず1週間前までに医療機関の診療時間内に直接電話予約してください。

接種場所

揖斐郡内の指定医療機関
(池田町内の指定医療機関一覧は、予防接種のお知らせのページをご覧ください。)

※かかりつけ医が揖斐川町または大野町の医療機関の場合は、町外でも接種できますので直接医療機関に問い合わせてください。

※揖斐郡以外にかかりつけ医がいる場合や、やむを得ない事情で揖斐郡内医療機関で接種が受けられない場合は、岐阜県広域化予防接種協力医療機関でも接種できますので、保健センターまでご連絡ください。

持ち物

母子健康手帳、池田町が発行した予防接種予診票
※必ず接種前に母子健康手帳を持参のうえ保健センターで予診票を受け取ってください。

接種費用

無料

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場民生部保健センター

電話: 0585-45-3191

ファックス: 0585-45-8688

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!