ページの先頭です
メニューの終端です。

家屋の新築・増築したとき

[2016年2月25日]

ID:350

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

毎年1月2日以降に新築や増築された家屋については、固定資産評価補助員(税務課の中より選ばれた職員)が固定資産評価額を決めるため、毎年秋から年末にかけて、家屋評価に伺いますのでご協力をお願いします。

なお家屋評価の際には、間取りと各部屋の内部仕上(壁や床の部材など)を確認させていただく必要がありますのでご了承ください。評価の立ち会いは、ご家族の方のみでも可能です。

家屋評価の期間

10月から12月(土日祝日を除く)

※12月末に完成(引き渡し)、12月中の日付で登記をされた場合は、1月早々に評価をお願いすることになります。

評価日の決定

  1. 担当地区の税務課職員が完成後のお宅に評価の「お知らせ」を投函します。
  2. 「お知らせ」に記載されている担当職員宛にご連絡ください。
    評価日時の調整をします。
  3. 評価当日、立ち会いをお願いします。立ち会いはご家族の方のみでも可能です。

評価の際に用意していただくもの

  1. 建物図面一式(平面図・立面図・仕様書)
     その場でお借りして役場でコピーをとります。
  2. 所有者を明らかにする書類(契約書など)
     住宅ローン控除(確定申告)の案内の際に使用します。
  3. 印鑑(認め印・共有の場合はそれぞれの方の印鑑が必要です。)
  4. 口座振替を希望の場合は、通帳のお届け印

家屋評価のながれ(所要時間30分から1時間)

  1. 家屋評価・固定資産税・確定申告(住宅ローン控除)ほかの説明、書類記入
  2. 家屋評価(実際に各部屋(含クローゼットなど)をまわり、部材などを確認します。)
  3. 外観の撮影(役場で整備する家屋台帳に使用します。)

固定資産税の減額措置

新築された住宅について、一定の要件に当てはまるときは、新築後一定期間の固定資産税額が減額されます。詳しくは、家屋評価時に説明いたします。

お問い合わせ

岐阜県 池田町役場総務部税務課

電話: 0585-45-3111

ファックス: 0585-45-8314

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!